商品先物情報

商取フォーラム – 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

ドットコモディティがiPhoneアプリをリリース


ドットコモディティ(舟田仁社長)は4日、CFD口座専用のiPhoneで利用できるアプリケーションをリリースした。


CFD専用iPhoneアプリは、COMEX(ニューヨーク商品取引所)に上場されている「NY 金先物」や、NYMEX(ニューヨークマーカンタイル取引所)に上場されている「WTI 原油先物」など、同社がCFD口座で取り扱っている34銘柄すべての取引が可能だ。

アプリの特徴は、リアルタイムレート、リアルタイムチャート機能を搭載していることだ。1分足から1カ月間足まで表示することができ、画面は横表示にも対応している。また、テクニカルチャートはコモディティ専用アプリとしては最大という19種類を搭載している。

また、価格通知(ヒット通知)機能も搭載している。あらかじめ条件を指定しておけば、メールにて結果が送られてくる。

同社では、「CFDの取引初心者から経験者までストレスなく操作できる仕様となっている」としている。

アプリはitunesのAppStoreから無料でダウンロードすることができる。ただし、利用には同社のCFD口座を開設しているか、もしくはデモ口座の申し込みが必要。

「CFD」で24時間WTI原油やNY金などのコモディティが取引できる!

デモ口座の開設

試しにデモ口座を申し込んでみました。

アプリ内からも同社のデモ取引の申し込み画面に飛ぶことができ、氏名とメールアドレスを入力すると、登録したアドレスにデモ用のIDが送られてくる。

登録自体は1分ぐらいですることができいたって簡単だったが、PCで先に済ましておいた方がよいかもしれない。利用期間は30日間。

なお、デモ取引ではWEBツールやダウンロードツールも利用できるので、一度試してみてはいかかでしょうか。

デモトレードの申し込みページはこちらから


 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

スポンサードリンク
カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス
QR Code