商品先物情報

商取フォーラム | 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

岡安商事=委託手数料を改定


岡安商事(姫野健一社長)は、2月20日から商品先物取引委託手数料を変更する。

商品先物取引における一部商品について、従来は約定価格による手数料スライド制となっていたが、平成24年2月20日の計算区域より一律の手数料へと改訂することとなった。

「昨今の商品市場の価格高騰により手数料水準が上昇しているため」変更するもので、現行の手数料水準に
比べて全体的に手数料の引き下げとなる。

また、一律の手数料となることで、「お客様にわかりやすく利便性の良い手数料体系を提供できる」としている。

例えば、東京工業品取引所貴金属市場金標準取引の場合、

改定前の手数料は、
4,200 円未満 10,605 円(片道税込)
4,600 円未満 11,340 円(片道税込)
5,000 円未満 12,075 円(片道税込)

となっていたが、改訂後の手数料は、約定値段にかかわらず
一律 7,875 円(片道税込)
となる。

詳細はこちら
↓ ↓ ↓
商品先物取引委託手数料変更 委託手数料変更のお知らせ(PDF)
=岡安商事



 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス