商品先物情報

商取フォーラム – 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

第一商品=レギュラー番組「マネーの羅針盤」を単独提供で放送


 第一商品(落岩邦俊社長)は、4月7日(土)から生放送による新レギュラー番組「マネーの羅針盤」を同社による単独の提供で放送を開始した。

 番組は、テレビ東京系列局にて毎週土曜日午後12時5分~12時25分の20分間、放送される。BSジャパンでは、毎週土曜日午後12時5分~12時30分(25分間)の5分拡大版で放送される。

 番組進行役は、国際ジャーナリストの蟹瀬誠一氏と、テレビ東京の前田真理子アナウンサー。

 番組の内容は、投資家に注目されながらもなかなか放送されることのない金曜日(日本時間土曜日早朝)の米国のマーケット情報を始め、その週の世界経済の流れを押さえつつ、核となる経済ニュースをわかりやすく解説し、その裏側を読み解くことでマーケットの行方を大局的につかめるものとなっている。

 具体的な構成は、

①「マーケットの羅針盤」―日経CNBCの田中宏明キャスターが金曜日の米国市場の情報と翌週の展望を、また、前田真理子アナウンサーが1週間の国内外のマーケット情報と主な経済ニュースや新興国情報をレポートする。

②「徹底チェック!蟹瀬EYE」―蟹瀬誠一氏が鋭い視点でニュースの裏側を解説、テーマに合わせ様々なゲストも登場する。さらに放送時間が5分延長されるBSジャパンでは、「蟹瀬EYEPartⅡ」として同じテーマを別の切り口で解説する。

③「時代を生き抜く!My羅針盤」―誰もがよく知る有名人や識者たちが、どのような羅針盤を持って経済と向かい合っているのかを披露する。

 同社は、「翌週のマーケットに向けてご覧になられる方それぞれがヒントを得られるような番組を目指したい」としている。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

スポンサードリンク
カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス
QR Code