商品先物情報

商取フォーラム | 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

水戸黄門の打ち切り


この投稿はコモディティとは全く関係ありませんが、


日本の時代劇で、長寿番組である「水戸黄門」の打ち切りが決まったそうです。

視聴率の低迷が理由らしいですが、なぜ視聴率が低迷することになってしまったのでしょうか。

それは、

由美かおるの入浴シーンがなくなったから(笑)。

あるアンケートによると、水戸黄門を主に見ていた世代は50~80代の方だそうです。

そして、視聴者が一番楽しみにしていたのが由美かおるの入浴シーンだったという結果が出ているそうです。

出演者変更により、由美かおるの後継になったのは雛形あきこ。

しかし、雛形になってから入浴シーンが無くなったそうです。

入浴シーンがなくなったことが、視聴率低迷の一因になったようです。

言い換えれば、超長寿番組だったにも関わらず、制作者が、視聴者の事を理解していなかったという事。

テレビ番組ですから、いつかは終わりを迎えるものなのかもしれませんが、

長寿番組といえども視聴者(顧客)のニーズを満たさなかったことが、今回の打ち切りにつながったというのは、学ぶことがあるような気がしました。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス