商品先物情報

商取フォーラム | 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

日産センチュリー証券=日経225先物取引「自動売買対応口座」をサービス開始


日産センチュリー証券(貫雄彦社長)は、日経225先物取引において「自動売買対応口座」を、2月20日(月)より開始した。

主な特徴は、サーバ管理型の自動売買のため、ユーザーが常にパソコンを起動しておく必要はなく、外出先・仕事中でも一定のルールに従い、ユーザーに代わって自動売買が行える。

口座開設完了後、売買プログラムを選択し、自動売買開始の有無を選択するだけで簡単にスタートできる。難しい操作は必要ないため、自動売買初級者やパソコン操作の苦手人でも利用できる。また、自動売買を停止したい時は、手動でポジションの決済も可能だ。

さらにプログラム等の専門知識を必要とせず、予め検証された売買プログラムの中から戦略を選択するため、市場検証等に費やす時間を大幅に軽減することができる。

売買プログラムは、実績のある投資助言業者から販売・提供される。サービス開始時に対応する投資助言業者は、テラス、シックス・インベストメント、トレードサイクロン――の3社。

なお、このサービス開始に当たり、「自動売買はじめるなら日産センチュリー」キャンペーンが実施されている。こちらを参照。

日経225先物自動売買対応口座
=日産センチュリー証券

  口座開設はこちら
   ↓   ↓   ↓
  日産センチュリー証券 「日経225」

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス