商品先物情報

商取フォーラム | 商品先物取引(CX)の情報サイト

商取フォーラムは、商品先物取引(CX)やコモディティ、CFD等の金融に関する有益な情報を発信しています。

日産センチュリー証券=海外デリバティブ取引の銘柄を追加


日産センチュリー証券(貫雄彦社長)は、11月28日より、同社の海外デリバティブ取引において、7銘柄を新たに追加した。

追加された銘柄は、日経225(円建て)(CME)、ミニナスダック100(CME)、銀(CME)、同(CME)、コーン(CBOT)、大豆(CBOT)、小麦(CBOT)― の7銘柄。

これにより、同社の海外デリバティブ取引は、計12銘柄で提供となった。また、日経225先物口座、国内商品先物(アクティブ口座)を開設している顧客は、ワンストップで複数商品の取引が可能となっている。

海外デリバティブ取引
=日産センチュリー証券

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

カテゴリー
オススメレポート
コモディティーインテリジェンス